海外終活をするべき3つの理由

海外に住んでいる、
国際結婚をしている、
海外に資産がある・家族がいる、
外国籍の家族がいる日本人のための
大切なご家族とお金を
守るための知恵、終活をガイドする
海外終活アドバイザーの、かなだのりこ(ブログ名、りのっちゃ)です。

キャッチフレーズ♪

今日は海外に住んでいる人は、絶対に終活した方が良い理由を3つ説明します。

日本に住んでいる人にもお勧めの終活ですが、特に私のような海外在住者には絶対にしておいてほしい理由がこちらっ!!

1)2つの国に家族と資産がある

2)言葉、文化、制度の違いがある

3)あなたがみんなを繋げている「輪」であることが多く、何かあったら周りの人が圧倒的に困る

もう少し詳しく説明していきますね。

1)日本に両親や兄妹、今住んでいる国に自分の配偶者や子供がいる人や、日本に銀行口座を残している、あるいは相続した土地や家があり、今住んでいる国で会社を経営していたり、不動産をもっていたり、投資をしていたり。つまり家族や資産が2つの国にそれぞれにあるため、自分以外の人がそれらを把握していないと、どうなるでしょうか??

2)言葉が違う=コミュニケーションできない!
  文化が違う=価値観や考え方が異なったり、宗教や習慣の違いで戸惑うこともある
  相続などの制度や法律が違う!=日本ではこうなのに!が通じないかもしれません。

3)あなたが両国、及び両方の家族を繋げている「輪」ではないですか?
  そんなあなたに何かあったら、残された人は大丈夫??

実はあまり「べき」とか、「迷惑!」といった言葉や、不安を煽るような書き方はしたくないのですが、今まで終活をせずに亡くなり、残された家族が困った!揉めた!関係性が崩れた!というのをたくさん見てきたため、このブログを読んでくださった方が「自分は大丈夫!関係ないっ!」と思わず、興味を引くことで少しでも考えるきっかけになればと思い、あえてこのような書き方をしております。

ライン公式にご登録いただいた方に

無料個別相談・説明会を特別プレゼント中🎁

ID検索は @490fuczh

終活のことで相談したいな!と思ったら、ライン公式にご登録の上、ぜひ無料相談をご利用ください!

ブログランキングに参加しています♪

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ
にほんブログ村
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次